カフェ&バー・レーヴ
〒661-0035 兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目2−5
スカイボックスB1F TEL:06-6437-0346

ようこそ
ドリンクとフード
みきぽん日記
ぽん箱
リンク集


みきぽん日記:2009年8月前半

2008年へ 2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2010年へ


2009年8月 1日

■汚れてもかまわないお洋服で出掛けましょう、笑

今日は、西宮の『淡路島バーガー』へ行ってきました。アタシは、レギュラー。レギュラーでもすっごーい大きくて、ふわふわバンズ、ジューシーミート、シャキシャキレタス、厚切りトマト、たっぷりオニオンソテー、甘酸っぱいソースが渾然一体になって抜群にオイシかったです☆マスターは、もちろんラージ。さらに全トッピング!!手造りスモークベーコン、とろけるチェダーチーズ、平飼い卵、オニオンリングの4種類。完成品はありえない高さ!!味も濃厚さUP、旨味UP♪なかでもオニオンリングが絶対オススメ☆カリッ、サクッとめちゃいいアクセントになるの。食べるのにもうね、手も顔もソースだらけになって、口紅だけじゃなくて顔の下半分の化粧まではげちゃういきおいですが、笑、インパクトのあるごちそうハンバーガーでした☆

淡路島バーガーのお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 ファーストフード編』でどうぞ。

帰りにお隣の『西宮東地方卸売市場』を通ってみました。すっかり閉まっていましたがコチラの市場は、青果店が多いのですね。そして『バナナ問屋』さんが何件も!!バナナ専門店?!えっと?皆さんそんなにバナナを食するものなのですか???好き嫌いのほとんどないアタシの苦手な食べ物がバナナ。一年に一本も食べないので驚いてしまいました、笑。

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月 2日

■君が40才のB・Dもお祝い出来るように当店もがんばるね☆

昨夜ご来店頂いた男の子と12時をまわって2日になったところでシャンパンのモエを抜いて乾杯!!「Happy Birthday♪♪♪」今日は、彼のお誕生日です。去年もおんなじようにお祝いしたの。昨年は「ウェルカム、サーティー♥」がアタシのお祝いの言葉でしたが、あれから一年経つのね。早いもんだねぇ。アタシの義兄が「20代は30代へ一歩ずつ向かって行ったけれど、40代はむこうから”あっ”という間に近づいてきた。同じ10年やのに早さがまったく違ったな」と言っていましたよ。「さぁ、君も、どんどん飛ばして行きーや!!」S君、お誕生日本当におめでとう、ハッピーな一年になりますように☆

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

牛丸バーガー2009年8月 3日

■この時期は、Summer Timeで10時まで営業中のようです

『淡路島バーガー』がおいしかったので、ハンバーガーショップを食べ歩こうと大庄北の『牛まるバーガー』へ。コチラは焼肉の『高麗飯店』のグループ店だそう。アタシは『最不況100%』という牛と豚の合い挽きパテのバーガー。マスターは『牛肉100%』という牛挽き肉100%パテのバーガーにチーズ、フライドエッグ、ベーコンをトッピング。黒毛和牛のパテは、お肉の脂の甘味と香りがしっかり!!レタスだけでなくたっぷりの千切りキャベツが入っているのもすごく良かったです。『最不況100%』の380円はコストバリューなハンバーガーだと思います☆他にも、ハラミやロースをサンドしたライスバーガーもありました。

お店に入った途端、雨が降ってきたっ!!「えっ、今日のお天気予報って雨だったっけ?」「いいや、降水確率20%やったけどな」しかも、どんどん激しくなってきて…「日本っていつからスコールが降る国になったんや?」という状態。雨宿りでゆっくりさせてもらったんだけど、これ以上待ってもどうしようもないので濡れて帰る覚悟でお店を出た途端…ぴたーっと雨止みました、喜♪そうよ、そうなの今日は本当に雨は困るの。だってね今日はずっと楽しみにしていた…

牛丸バーガーのお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 ファーストフード編』でどうぞ。

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月 4日

■明治11年創業百有余年、一子相伝の味

あきらめてお家へ帰るつもりでしたが、当初の予定通り大物へ向かってGO!!その途中見つけた"ザ・老舗"なお店『日之出阿免』。しかも尼崎名物って。いったいナニ屋さん?恐る恐る入店。アメね。飴屋さん。四代目のご主人のお話を伺いながら厳選された餅米が原料の水飴と飴を試食させて頂きました。いやーなんというか『正しい味』というか『基本の味』というかそんな味。ノドを使う芸能人や政治家の方々や高級料亭の隠し味にと昔からのご贔屓が多くいらっしゃるそう。全国への発送準備にお忙しそうでした。尼崎市民でもまったく知らなかったのにね、知る人ぞ知る逸品なのですね。詰め合わせと袋入りを買って帰りました。結婚式の引き出物に最適そうな缶といいお薬袋のような紙袋やビンがまたノスタルジックでなんとも雰囲気あるのです☆

ヒノデあめ ヒノデあめ
人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月 5日

■『阪神淡路百名所 あまがさきミレニアム遺産』

まだちょっと時間があるので、以前から行ってみたいと思っていた『尼崎信用金庫世界の貯金箱博物館』へ立ち寄ってみました。創立されて25年だそうです。歴代信ちゃん、こんにちは♪

まずは2Fへ案内されます。尼信さんの歴史資料コーナー『あましんのあゆみ』もありました。コノ『干支の置物』毎年もらってたねぇ。まだ実家には何種類かあると思います。

世界中の、いろんな年代の、いろんな趣向を凝らした貯金箱が勢揃い☆

2Fで一番気に入った貯金箱はコチラ。スイスの『保険料積立用時計貯金箱』。お金を入れないと時計が動かないんだって、笑。

そして1Fへ。『MADE IN 日本』には、なつかしい、親戚やお友達のお家で見たことあるようなものがやっぱり揃っていますね。

1Fで一番気に入ったのはコチラ。コインを入れると「おなかすいたよー、もう動けないよー」っておしゃべりする『カネゴン』。たのしー♪かわいー♥ほちいー♥

それにしても世界中には古の時代よりいろーんな貯金箱があるものなのですね。なかなか壮観でした。ながらく貯金箱って持っていませんが、久しぶりにお気に入りを見つけて『○○貯金』とかしてみようかなー。たまに振って、たまり具合を確認するのがうれしいのよね♥

閉館時間になっても「どうぞゆっくり見て行って下さい」と館長さん?がおっしゃって下さるの。今まで博物館でそんな融通きかせてもらったことなんて無かったので感激♪でも駐輪場が閉まってしまうので致し方なく博物館を後にしました。ホントもっともっとゆっくり見て廻りたかったです。
帰りには、記念品を下さいました。なかは…やっぱり!!貯金箱☆日本の歴史にある『宝珠』という貯金箱のレプリカです。

小さなコイン
しっかり折りたたんだお札
一枚、そして一枚、
貯金箱へ入れるたびに、夢に近づく音がして、
心にほのぼのこだまします。
世界中のいろいろな貯金箱ー
かたちやデザインはさまざまでも、
一枚のコインに託すこころはひとつ。
貯金箱ーそれは不思議な温もりのある夢ボックス

夏休み中ゼヒとも子供ちゃん達に出掛けて行って欲しいですね。入場無料です。

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月 6日

■薪能とは平安時代中期に始まった『薪の宴の能』という意味だそう

さて、本日のメインイベントの会場に到着。『大物川緑地野外能舞台』で開催される『尼崎薪能』です。今年で30回とのこと。義経と静御前と云えば「吉野山〜愛し義経追いかけてぇ〜」と大和国吉野に縁があるのは知っていましたが、尼崎市の大物浜も『吾妻鏡』に出てくるのですね。謡曲『舟弁慶』でも源義経と静御前の別れの場として有名な地だったのですね。

「一度はライブで鑑賞してみたい☆」と思っていたのです。実に実に良い機会です。早くに着いたので一番前で観れました。隣の席は白井文尼崎市長。

演舞中は撮影禁止で写真が無いのが残念ですが…

仕舞『尼崎こども能楽教室』←めんこい♥めんこい♥
舞囃子『芦刈』
狂言『茶壺』
火入れ式
仕舞『高砂』
能『鞍馬天狗』
たっぷり3時間の観劇でした。

所作、謡、囃子、能面、装束、作り物、小道具とどれも素晴らしかったです。知識があればもっと深く楽しめるのでしょうね。

演じられる舞の美しさに明るいうちは勿論、辺が暗くなり、かがり火の炎が揺れると、時の経つのを忘れるほど幻想的な雰囲気で幽玄の世界を満喫致しました。日本の伝統芸能、国際的に高い知名度を誇る重要無形文化財に親しむ大変貴重な時間を過ごすことが出来ました。

お道具が少しの雨でも傷むのでわずかでも雨が降った途端中止とのこと。途中ほんの少しぱらっときた時はひやりとしましたが、最後までつつがなく開催出来て本当に良かったです。

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

胡蝶蘭2009年8月 7日

■『in (the) seventh heaven』最高に幸せで、『on cloud seven』浮き浮きして、有頂天な7周年でした♥

本日は当店の7周年でした。7年前より通い続けて下さる方からココ最近のお客様までたくさんの方に立ち寄って頂いて誠にありがとうございました。Backstage様からは、こんな立派な胡蝶蘭が届いて感激♥いつもお心遣い頂いてありがとうございます。「おんぎゃぁー」と生まれた赤ちゃんも7年成長すると小学生に上がる歳頃。Reveもまた一年生の気持ちで心新たに8年目に向けて精進して参ります。これからも皆様どうぞよろしくお願い申し上げます☆

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

青バラ2009年8月 8日

■『青いバラ』それはこの世に存在しないものでした

コチラも7周年に届いたフラワーアレンジメント。ブリザーブドフラワーかと思ったら…まぁ生花なの!!青いバラを初めて見ました。なんてシックでミステリアスな雰囲気☆『青いバラは宝石にも値する』と薔薇にうもれた絶世の美女クレオパトラや薔薇の庭園を愛した王妃マリー・アントワネットと、なんでも手中にすることが出来た彼女達でさえ叶わなかった憧れのバラ。また英語で『Blue Rose』は『有り得ない、不可能』の代名詞。だけど夢見れば、有り得ない不可能なことなどないのですね。アタシ達もさらなる夢を追いかけて、そして花言葉の『奇跡、神の祝福』を体験しうる自分達になりたいと思います☆Y君、いつもセンスの良い贈り物をありがとう♥

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

特製ゆばとうふ2009年8月 9日

■「食べたときに感動してもらえる豆腐を」と。

コチラはJR住吉駅北の『神戸住吉 山口とうふ店』の名物『特製ゆばとうふ』です。マスターの同級生のお客様が、いつも長い行列が出来ていると噂には聞いていたお豆腐屋さんでわざわざ並んで買って届けて下さいました。富山産大豆使用、伊豆大島産にがり使用のお豆腐自体の風味を味わう為、あえて薬味は無しで付属の蒲田醤油の出汁醤油だけで頂くとのこと。"お豆腐を主食に、おかずにお豆腐を食べられる"程のお豆腐好き。なのに、このところお気に入りのお豆腐を売っていたスーパーマーケットが潰れてしまって豆腐難民だったのでとってもうれしいです。では早速頂きます♪「旨っ!!」大豆の青みと甘味が濃厚、つるっ、とろっ、湯葉がしこっの舌触りや食感もおもしろくて、とてもおいしゅーございました♥猛暑の中、夏の美味を本当にありがとうございました☆

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

播磨屋2009年8月10日

■日本一おかき処

お客様より頂いた播磨屋本店の『コウノトリの福袋』。コチラのお煎餅大好き♥おいしいですよねー。そのお煎餅が詰まった、こーんな大きな缶!!すごいでしょ☆小さな口福いろいろいっぱい、24種類♪有名な豆名月から定番の醤油味やサラダ味や海苔巻きはもちろん、トマト味やキャラメル味やシソ味と変わり種もあって「やめられない♪とまらない♪」。ハリウッド映画や海外ドラマが大好きで二人でいつも観るのですが、その間中お煎餅やビスケットのおやつなしではいられないマスター。「食べてな死ぬんきゃ?食べてな観られひんのんきゃ?」と思うくらい、笑。当分の間ずいぶんと楽しませて頂けますね。"どっさり"♪アタシ達の大好物をお持ち頂いてありがとうございました♥

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月11日

■今が最盛期!『麦わらダコ』と呼ばれる極上品!全国知名度No.1の蛸です☆

お客様のお父様が夜から出掛けて釣ってこられた『明石ダコ』をおすそ分け頂きました。「茹でたモノと生のままとどちらがいいですか?」と訊ねられて「……………。生…。」と答えてしまったけれど…生ダコって間近で見たこともありませーん!!「まっ、なんとかなるでしょ」とノン気に構えていましたが…「うぁ、おっきいーーー!!!目がコワひーーー!!!アタシのこと睨んでるーーー!!!」と悪戦苦闘してお料理。『湯引きの薄造り・梅肉』『カルパッチョ』『茹でてわさび醤油』をその時いらっしゃったお客様と一緒に頂きました。「さすが明石の蛸、旨いなぁ☆」と皆さん大絶賛でした☆そして残りの足の部分は『蛸飯』にしてみました。コレがねー絶品◎炊きあがったご飯はキレイなピンク色♥磯の風味がぷ〜んとしてタコはとっても柔らかくてお米に味がしゅんでて「すーごーくーおーいーしーいー!!」と、おかわりしまくり、自画自賛しまくり、笑。いえいえ「料理って結局、素材やね」と改めて実感しました。K君ね、お父さんがもっと釣りにお出掛けになるようもっともっとオススメしなさいな♥笑。

明石蛸 明石ダコ
人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

クリックして拡大♪

2009年8月12日

■『ペルセウス座流星群』は、三大流星群のひとつです☆

夏の定番天文現象と言えば『ペルセウス座流星群』。今年の出現のピークは、8月12日の夜から翌日13日の未明にかけてということで、昨夜(8/12)は営業が終わってから『二人ペルセウス座流星群観測会』♪最初はお家の前の公園でお空を見上げていたのですが、やっぱり住宅街は街灯が多くて明るいので、田んぼや畑の多い辺へ移動してじっくり観測。一番良く見える日は、1時間に50個ということでしたが、アタシ達は2時間で15個くらい観れました。コノ辺ってやっぱり明るいものね。だけどね、ずっとず〜っと夜空を見つめていると☆☆☆がだんだんくっきり見えてくるし、見える星の数も断然増えてきて「こんなに星空を見上げたのはいつ以来かなぁ」と感動☆流れ星が流れる度に「見たっ?!」「見た見た!!」「あっ!!」「うん!!」と二人一緒に宇宙の神秘に感激出来きてこの夏の良い思い出になりました♥

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月13日

■神戸社交界の華やぎを今に伝える至高の迎賓館 本物の空間で贅の限りを尽くす、極上のフレンチ

今日は須磨まで出掛けてきたのでランチに『邸宅レストラン LE UN 鸞(ル・アン)』へ。大正ロマン華やかなりし頃、須磨・離宮に隣接し最も高台に建つ迎賓館として国内外の賓客をもてなしてきた『西尾邸』。市の文化財にも指定されている瀟洒な洋館を改装したレストランです。

到着するとまずは待合室に案内され人心地つきます。

席に着くと冷たいグラニテのサービス。

マスターはいつものようにまずはシェリー。そして白ワイン。アタシはガス入りのお水ペリエ。

前菜は『有機野菜と旬の味覚のアンサンブル』。パンもこまめにすすめてくれます。バターとトマトソース!!で頂くのですがコチラも無くなるとすぐに持ってきてくれます。

『冷たいガスパチョ』浮いている生姜のソルベがいいアクセント☆or『クリームスープ』ヤケドしそうに熱々。意外で驚き&感心☆

『太刀魚のソテー、オカヒジキのリゾット添え』絶品!!忘れたくない一品です。『カナダ産活けオマール海老のロースト』今まで食べたロブスターの中でNo.1の素材・火入れ・味付けでした。

『背肉子羊肉香草焼き 夏野菜のプロシェット』脂身がトロゥリ。『デザート3種盛り』『コーヒー他飲物』。

どのお料理も文句なしに美味しゅーございました。とても満足させてもらいました。敷居が高そうなのに意外にも?!若い方からご年配までお友達同士やご夫婦、ご家族連れやグループ連れと多くのお客様で大変賑わっていました。でも、この空間でこのお料理でこのホスピタリティでこのお値段なら納得ですね。昔の貴族のご令嬢?!な気分に浸れますよ、笑。世が世なら決して足を踏み入れることが出来ない場所に、クラスに関わらず利用出来る今の時代に生まれてよかったぁ♥

有名レストランでセンスを磨かれた新進気鋭の豊後昌幸シェフのお料理とスマートで暖かいサービスの高いホスピタリティーとで実に上質な時間を過ごすことが出来る素晴らしいレストランでした☆

14日に続く…

ル・アンのお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 フランス料理編』でどうぞ。

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月14日

■想像を絶する財力を有する貿易商だったのですね

食事の途中サービスの方に「もしかして館内を見学とか出来るのですか?」と訊ねてみたところ「モチロンです。当店はお料理と館内の見学をセットで楽しんで頂くスタイルで、ほとんどのお客様にご案内をさせて頂いています」とのこと。食事の後、案内してもらいました。

まずは2階へ。今日は一部屋貸し切り中のお部屋がありましたが、そちら以外は隅々まで説明を受けつつ見せてもらえます。

ふんだんに使われている美しいステンドグラス。当時の貴賓室。

日本座敷。ウェデングの披露宴等にも利用されるとのこと。

アンティークなラジオや電話がいろいろと。

廊下のところどころにあるこのボタンは、地下の女中部屋に繋がっていてドコから呼ばれていたのか分るようになっていたのですって!!

1階のイタリア製の大理石のエントランス。当時の食堂。

地下の防空壕や金庫室。当時の女中部屋や厨房は、今は控え室やワインセラーになっているそう。

お庭は自由に見せてもらえるので二人で散策。日本庭園側。

中庭とテラス。

結婚式場『神戸迎賓館須磨離宮 VizcayaGarden』のチャペルやパーティールーム。

とにかく素晴らしく素敵な邸宅です。往年の様子が目に浮かんでくるようでした。見どころが随所にあって写真や言葉では説明しきれない程です。結構な調度を目にすることが出来るので是非とも一度足を運んでみて下さい☆

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月15日

■Thanks & Welcome SUMA AQUALIFE PARK

「ねぇねぇ、次生まれ変わるとしたら…、空を自由に飛び回れる鳥になりたい?海を自由に泳ぎ回れるお魚になりたい?」「どっちかやったら…空を飛んでみたいかな」「アタシはね、絶対お魚!!マグロやカツオみたいにぐんぐん世界中の海をノンストップで泳ぐお魚でもいいし、熱帯魚みたいにお気楽にヒラヒラ泳いでるお魚でもどっちでもいいけど自由に海を泳ぎ回りたいの♥」なんて会話をしたことがあります。

今の期間『行こう!神戸キャンペーン』というイベント中で神戸の主要観光施設が無料開放中ですね。入場料が無料なんて♪♪♪行きたいスポットは、いっぱいあるけれど…まずは『須磨水族園』♥と超久々にやって来ました。20年ぶりかしらん?

お魚や海老やクラゲ。『リーフィーシードラゴン』というゾッとするような、笑、タツノオトシゴも。

ラッコ館で餌やりを見学。

かわいいねー♥ずーっとクルクルスイスイちーぃっともじっとしてないの。(なので写真は全てブレちゃってました、悲)アタシは、泳げないので海とかプールが怖いのね。でもラッコちゃんを見てると「水って気持ち良さそう。おぼれるコトなんて有り得ないのかも」と思えたわん☆飼育員さんとハイタッチしたり、お手手でちゃんとエサを受け取ってニャムニャムおいしそうに食べる様子にモキュモキュ〜ン。かわいすぎー♥

アザラシやペンギンちゃんもかわいいー♪カエルやキレイな貝も♪

アマゾン館の水中トンネルはちょっと感激。でも…今回は、何百枚も撮った写真がほとんどブレてました、泣。水族園での写真撮影ってすごく難しいものなのね。

ちょっと休憩。ビールと須磨水族園名物ヨシキリザメ肉使用の『シャークナゲット』!!!んーと、ウマからずマズからず、笑。

『イルカライブ』はロストしてしまったけれど、この時期は営業時間が8時までなので最終の『イルカショー』を観覧。イルカちゃんが賢いのは知っていましたが、もぅね、あまりにお利口過ぎて鳥肌モノ、泣きそうになっちゃった♥でも…20分だけなのね。あっという間に終わっちゃうの。もっともっと見たいよねぇ。しかもあたしのカメラがビデオ撮影中にバッテリー切れ。コレからがすごかったのにぃ!!

クリック:別ウインドウでムービーを再生

夏休みでスゴい人出でしたが、6時過ぎた頃から空いてきました。入場した際は近づけない程の『大水槽』の前、帰り際には二人っきりー、笑。

3時入園で8時まで久々の水族館を満喫しました。水族館って大人になっても「だぁい好き♥」

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月16日

■種類豊富に揃ったお酒、ビールだけでも50種類以上!

ディナーは、神戸元町南京街のスパニッシュバー『Cafe Talisman(カフェ・タリスマン)』へ。バスペールエールの生ビールとスペイン・バスク地方のレア地酒『チャコリ』という微発砲白ワインをオーダー。初めて飲みましたが優しい口当たりなので食事のジャマをせず合いますね。

『前菜5種盛り合わせ』『海老のアヒージョ』『イベリコ豚のなんちゃら』『鰯のマリネ』。

どのお料理も美味しかったです。アヒージョの味がしっかりついたオリーブオイルはお酒の良いアテになります。なんと!!今回の写真は全てピンボケ♣笑う〜。「遊び疲れてて、一杯目のバスペールエールで酔ってたん?笑」「ココの店内が暗いのに接写し過ぎたんやな」って。なんだって、笑。

タリスマンのお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 スペイン料理編』でどうぞ。

この後も案の定「もう一軒ドコか寄って行こう♪」とマスターに言われましたが「今日はもぅダメッ!!」。だってね、割れやすい大きな荷物をかかえていたのでね。それは…

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月17日

■眺めても眺めても眺め飽きません『マリンノットフレーム』

須磨水族園で帰りしなスーベニアーショップに立ち寄ってパパン達へのお土産を物色。「ぽんちゃんもイルカちゃんのぬいぐるみが欲しいんとちがうの?買ってあげるよ」「いらなーい。なんにもいらなーい」と言っていたのですけれど…。

見上げたところに展示していたコチラに出会ってしまったの。でも値札が付いていないので非売品?飾り物?「ちょっと聞いてくるっ」と店員さんに尋ねると「売り物ですよ」「お、お幾らですか?」「9,450円です」「…、ください」ほとんど無意識、笑。一万円を超えてたらあきらめようと思っていたのだけどギリギリだったのでね。「こんな欲しいと思うモノに出会ったのは久しぶりだし。見るたびに興味深いねー☆と思えると思うから。一生大切にするし。アナタも昔、ヨットに乗っていたから、こーゆーの好きでしょ」とマスターに必死の言い分け。だってね、持ち帰るのに持ってもらわなくっちゃならないものね、笑。

お店で包装をといてから、しげしげと見入ったり、指でロープの結び目を空中でなぞってみたり、しまいにはヒモを二本持ち出して実際結んでみたり♪高かったけど満足なお買い物でした☆

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月18日

■六甲アイランドから移転されてきたそうです

今日も神戸にお出掛け。まずは北野の『ベトナム料理 mekong(メコン)』でランチ。最初にポットで出てきた冷たいお茶が珍しい風味ですごく好きな味☆蓮の葉から作られた『蓮茶』だそうです。マスターは、生ビール。630円って…さすが観光地価格なのね。

この後出てきたお料理も悪くはないのだけど…なんしか量がすっごーくショボイの。コレでこのお値段は…観光地価格なのね。来る途中一生懸命呼び込みしていたインド料理の方が良かったなぁ。

アタシの方に付いてたデザートの『ココナッツアイスと緑豆のチェー』。帰りに、欲しければベトナムの傘を人数分くれます。

ベトナムグッズの販売コーナーもありました。気に入ったので『蓮茶』を買って帰りました。

メコンのお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 東南アジア料理編』でどうぞ。

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

2009年8月19日

■『Weathercock House』

今日もまた神戸へお出掛けしてきたのは、『行こう!神戸キャンペーン』をまたまた利用の為、笑。本日目的の施設の一つはコチラ『風見鶏の館』。国指定重要文化財『旧トーマス住宅』です。通常大人300円の入場料が本日はフリー♪

アール・ヌーヴォーの意匠が随所に見られる館内。フランス人形etc.がたくさん並べられたお嬢さんゼルダさんの子供部屋は”アタシの憧れのヨーロッパのお姫様のお部屋そのもの”♥

他の異人館と異なった重厚な煉瓦造り、尖塔のうえに立つ風見鶏は今では北野町の象徴として欠かせない存在になっているのだそう。残るべくして残っている往年の面影を残す素晴らしい建築物でした☆

前の広場ではストリートパフォーマーのライブがあったり、周辺にはレストランやお土産物屋さんが並んでいます。お盆休み真っただ中だったので多くの観光客の人々でとても賑わっていました。

『ジャズの街・神戸』らしく演奏家の銅像がアチラコチラに♪♪♪若い頃『神戸ジャズフェスティバル』でライブハウスを何軒も廻ったなぁ☆

人気ブログランキングへ ランキングに参加しています。
←投票してね。バナーをポン!!

つづく、8月後半へ…


《前月

陶芸 iPod グルメ 音楽教室 グルメ
マッキントッシュ・ファンクラブ

次月》


2008年へ 2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2010年へ


©Cafe & Bar Reve (カフェ&バー・レーヴ) 武庫之荘