カフェ&バー・レーヴ
〒661-0035 兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目2−5
スカイボックスB1F TEL:06-6437-0346

ようこそ
ドリンクとフード
みきぽん日記
ぽん箱
リンク集


みきぽん日記:2011年6月その2

2010年へ 2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2012年へ


←6月その1へ戻る…

6月その3へ続く…


2011年 6月11日

■駅北側のスーパーマーケット『フレスコ』の左手の道沿いです☆

同じく、単身赴任などで武庫之荘へ引っ越してこられた方によく「ドコか良い定食屋を教えて下さい」と訊かれます。

武庫之荘 ゆず 武庫之荘 ゆず

お店の雰囲気を一切問われないのであれば、笑、『ゆず』がありますよ。なんてったって日替り定食が、昼も夜もワンコインの500円☆その内容が、コチラです、ババーン@@

武庫之荘 ゆず 武庫之荘 ゆず

ラーメン丼が出てきた時は「八宝菜かな?」と思いきや…麺が入ってるし!!大きな揚げ物の3種類も、玉ねぎと茄子と、もう一つは「メンチカツかな?ポテトコロッケかな?」と思ったら…おからコロッケだし!!

武庫之荘 ゆず 武庫之荘 ゆず

皆さん「外食が続くと野菜不足になって栄養のバランスが悪くなる」とおっしゃいますが、野菜がたーっぷり、いや、むしろほぼ野菜です、笑。おからコロッケなんて、手間がかかるお惣菜、もはや、お母さんだって奥さんだってなかなか作られないのでは???おじいちゃんとおばあちゃんでされている、のんびりとしたお店です☆

ゆずのお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ〜 食堂編』でどうぞ。

人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜひ応援してね。バナーをポン!!

2011年 6月12日

■『文久三年(1863)、加賀藩前田家の製茶奨励政策の歴史とともに歩んできました』

かなり以前に一度頂いて、あまりの美味しさ@@に驚いたことがある『丸八の献上加賀棒茶』。数年後思い出して、百貨店で探してみたけれど見つけられないまま、今に至っていました。(ナゼか???コレに限っては、インターネットで検索することをまったく忘れていました)

加賀棒茶 加賀棒茶

梅田を歩いていると『ほっと石川』というアンテナショップというの?があったので、覗いてみたら…ありましたー♪

加賀棒茶 加賀棒茶

こーんな、茎のほうじ茶です。久方ぶりだのぅ。さっそく飲んでみましょう。琥珀色で香ばしくって澄みきった味でやっぱりとても好き◎何とも云えずほっとする味なのです。水出しが、より美味しいとのことなので、ちょうど今からの季節、冷蔵庫に常備して楽しみたいと思います。お茶好きな方は、ぜひ一度お試しあれ、すごくお勧めです☆

人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜひ応援してね。バナーをポン!!

2011年 6月13日

■『ひと味ちがうさわやかな香りと酸味がきいた味わいが自慢のお茶です。』

マスターが、心斎橋の『とくしま県の店』という徳島物産店でいろいろ買ってきてくれました♪

とくしま県の店 とくしま県の店

その中の一つがコチラ『すだち茶』。すだちって本当に芳醇な香りで大好きです♥でも???『お茶として、また、お吸い物・茶碗蒸し・鍋物のお料理等にも最適』と???

とくしま県の店

開けてみると…お茶っ葉タイプではなく、昆布茶タイプのパウダーでした。納得@@

とくしま県の店

塩分がしっかりあるので疲れた時に飲んだり、おそうめんやおうどんのお出汁にも良さそうだな☆海老やお魚の海鮮の天ぷらに抹茶塩のように使っても絶対良さそうだな◎

人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜひ応援してね。バナーをポン!!

とくしま県の店2011年 6月14日

■『曲がり』『かんざし』『バチ』とも呼ばれるそうです

『すだち茶』は、おそうめんにも良さそう◎と書きましたが、おそうめんも一緒に買ってきてくれました『阿波の味 ふしめん』。ふしめんとは、おそうめんを作る際に出来る端っこね。JAS規格の各手延べ麺とは、太さが異なるので、手延べ麺としては、販売が出来ないのだそう。手延素麺をつくる際に、麺に一番、力のかかる部分なので、太さがあって、茹でても塩分が残り、食感も違うの。アタシは、むしろコッチの方が好きだな♥ツルツルだけの単調な食感でなく、つるん、ぷるん、ちゅるんの食感が楽しいの♪お澄ましやお味噌に、ほんの少し入れるだけで、スゴーく膨らむの@@でお汁物にボリュームが出ます☆

人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜひ応援してね。バナーをポン!!

2011年 6月15日

■『秘境の味覚』に舌鼓☆

麺はもう一種類『祖谷平家そば』も買ってきてくれました♪日本三大秘境の一つである国定公園『祖谷渓』は、その昔、源平の合戦に敗れた平氏が逃れて隠れ住んだ事から『平家落人の里』として有名ですね。この平家落人伝説にちなんで名付けられたお蕎麦だそうです。

とくしま県の店

すぅーーーごく太いお蕎麦なの@@生麺なのに15分以上茹でてちょうど良い位です。最初、お蕎麦大好き♥なので、4束分茹でようかと思ったのですが、笑、2束にしてセーフ。なんとまぁ、さらに膨らむので、あふれかえりそうになってアセりました。

とくしま県の店

では、頂きまーす♪つるつるなんてふうには、けっして食べられません。しっかりしっかり噛むお蕎麦。でも、モチモチ、ニチニチしていて、素朴な味わいがとても良いです☆

とくしま県の店

添付のツユも一口目は塩っぱい!!と思いましたが、コレだけの太麺には、コレくらい強いツユが合うのですね◎食べていくうちに…だんだん…どんどん…美味しく感じられていくお蕎麦でした♥

とくしま県の店

蕎麦湯も濃厚なので、最後は蕎麦湯割りにして、一滴残らずご馳走さま◎残りは、温そばで試してみましょう☆

とくしま県の店
人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜひ応援してね。バナーをポン!!

とくしま県の店2011年 6月16日

■『肉には肉の、魚には魚の美味しさを』

そしてポン酢も買ってきてくれました♪『木頭柚子一番しぼりぽん酢』。このポン酢のおもしろいところは『お肉料理鍋用』と食材を限定しているところ。結局、しゃぶしゃぶ用ってことね?味を見てみると…なるほど…高級和食屋さんで出てくるお肉料理にありがちなポン酢というカンジでしょうか@@柚子の皮の香りと苦みがよく効いています◎年がら年中、コレからの暑い時期だってお鍋をよく食べるので重宝します♥しゃぶしゃぶもしょっちゅうします。でも『我が家のしゃぶしゃぶ』=『豚しゃぶ』ですよ。えぇ、そりゃもぅ、お値段が圧倒的にお安いですからね、笑。でも、コチラのポン酢は、牛肉の方が合いそうな気がするので…奮発するかな…明日?…いや来週くらい?…まっ来月?にでもね、爆。

人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜひ応援してね。バナーをポン!!

2011年 6月17日

■次は、洋風に『そば米カレーのリゾット風』にしようかなん♪

マスターが、徳島物産店へお買い物に行ってくれたのは『そば米』をたくさん購入する為でした。先日、初めて食べて、あまりにも気に入ったので、今月の『カレーの日』は、コノそば米を使って『そば米カレー』にしたかったのです☆

デパートでは、北海道産のそば米があったのですが、一袋が500円!!もしたの。徳島県産は、一袋250円だったそうです♪

とくしま県の店 とくしま県の店

今回は、にんじん、大根、こんにゃく、里芋、白ねぎ、ごぼう、厚揚げ、鶏肉と、具沢山のけんちん汁のカレー味仕立てにしました。うん、とってもヘルシー◎だし、雨が続いて肌寒くて、すっきりしない気分と体調に鉄鍋でご提供。

とくしま県の店 とくしま県の店

ピリッと辛くて熱々☆しゃん!!とほっこり♪今の時季にぴったりのカレーになりました@@

人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜひ応援してね。バナーをポン!!

2011年 6月18日

■『徳島県産「なると金時」50%使用 食物繊維がたっぷり』

徳島物産店で買ってきてくれた商品の最後はお菓子『鳴門金時キャラメル』♪オブラートで包まれているのって、なんだか懐かしい@@『潮風の当たる砂地で、太陽をいっぱいに浴びて育ったさつまいも「鳴門金時」をソフトなキャラメルに仕上げました。』ねっちぃりしていて自然な甘さ。あっという間にお口の中で溶けちゃう、焼き芋?芋ようかん?を食べているカンジかな?サツマイモ好きさんには、たまらないスウィーツです◎

こーんなに、いろいろ買ってきてくれましたが、全部で5,000円位だったそうです。徳島出身の方や、旅行で徳島に行って気に入った食材が懐かしい方は、一度覗いてみてはいかがでしょうか☆

人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜひ応援してね。バナーをポン!!

2011年 6月19日

■なんとか撮影しようとマスターが苦心して…ようやく一枚☆

すこし前に蛍を観に行きました。西武庫公園の用水路沿いです。もっと早くに行きたかったのですが、なにしろずっと雨続きだったのでね::::もぅいないかなぁ???と心配したけれど…いましたー♪他と比べようが無い独特の灯り?光?方なのです。木にとまって…ぽっ…ぽっ…と。ふわぁり…ふわぁり…飛びながら…ぽーっと。なんとも風情があるのです。思わず息を詰めて眺めたり、「ほらっ、あそこ」「うんうん」と小声の会話になってしまいます。この辺りは、お水がキレイなのですね。近くにこんな自然が残っているのは恵まれています◎数はそんなにいなかったけれど、鑑賞出来て大満足♥マスターと二人で「コレからは毎年必ず来よう☆」と話しながら帰りました◎

お店が終わってから歩いて行ったので、深夜の3時前だったのですが、他に2組もカップルが来たの@@コチラは、案外?有名な?デートスポット?なのでしょうか???

人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜひ応援してね。バナーをポン!!

2011年 6月20日

■カビが生えてなくって、良かったー@@ほっ

今年の1月に『お味噌作り教室』に参加して仕込んだお味噌の途中経過です。

5月に床下収納から取り出して…フタを開け…酒粕を取り除きます。コノ酒粕も捨てずに辛味噌鍋に入れて頂きました。

武庫之荘 お味噌作り教室 武庫之荘 お味噌作り教室

では、ちょびっと味見@@作りたての時は、飛び上がるくらい塩っぱいだけだったのに…ちゃぁーんとお味噌の味になってるー♪

武庫之荘 お味噌作り教室

でも、まだまだ我慢。今度は、冷蔵庫に入れて寝かします。来年の5月頃が食べごろなので、それまで楽しみは取っておきましょう☆

武庫之荘 お味噌作り教室

そぅそぅ、滲み出てきた液体は、いわゆる薄口醤油ね。コチラもお吸い物にして頂きました。自家製のお醤油で作るお吸い物なんて初めてで、なんだかちょっと…感動でした◎

武庫之荘 お味噌作り教室
人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜひ応援してね。バナーをポン!!

陶芸 iPod グルメ 音楽教室 グルメ
マッキントッシュ・ファンクラブ

←6月その1へ戻る…

6月その3へ続く…


2010年へ 2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2012年へ


©Cafe & Bar Reve (カフェ&バー・レーヴ) 武庫之荘

PING送信プラス by SEO対策