カフェ&バー・レーヴ
〒661-0035 兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目2−5
スカイボックスB1F TEL:06-6437-0346

ようこそ
ドリンクとフード
ドリンクとフード
みきぽん日記
ぽん箱
リンク集


みきぽん日記:2012年4月その2

2011年へ 2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2013年へ


←4月その1へ戻る…

4月その3へ続く…


2012年4月11日

■森林浴ならぬ、桜浴で、心と体のリラックスが出来ました☆

日々、なにかと慌ただしいので「今年は、お花見は無理かなぁ。。。」と思っていましたが。寒い寒い、長い長い冬だったので、春が来たのを満喫したくて「やっぱり、近くででもお花見しよう!!」と『椀田公園』へ。桜がきれいな公園だと聞いてはいましたが、何処にあるのか分からなかったの。しっかり調べて到着して…びっくり@@えーっ、自転車や歩いて前の道路は何度も通っていました^^思っていたよりもずいぶん広い公園です。でも『グラウンド』と『遊び場』と『桜の植わっている敷地』が、分かれているので落ち着いていて良いカンジ。

椀田公園 花見 椀田公園 花見

では、桜の木の下でお昼にしましょう♪おやつにバタークッキー???ふたを開けると…お弁当^^昨夜、思い立って作っている最中に、これまた夜桜帰りのお医者様達が大勢でお越し下さったのもあって、途中で切り上げたので貧相なお弁当^^←いつもって?笑。お野菜は、夜ごはんで食べましょう☆あっ、でも、茹でた枝豆も持っていきました。アタシは手がデカイので^^;ついついおむすびも大きくなりがち。クッキーの缶は、高さがあるので、詰めるのに使いやすかったです◎

椀田公園 花見 椀田公園 花見

ちょっと曇っていて残念ですが、きっとこの日が満開***とても奇麗♥ふうん、一つの蕾みから、こんなにたくさんのお花が芽吹くのですね@@

椀田公園 花見

蕾はピンク色●お花は白っぽくて*お花が集まると、うすピンク***自然の色って実に素晴らしいですね。このところ、なにかと心騒ぐ日々だったのですが、桜が本当に本当にキレイで、気持ちがとてもとても癒されました;;

椀田公園 花見 椀田公園 花見
椀田公園 花見

公園を一周してみましょう♪パンジーやチューリップ、春のお花も今が盛りと咲いていて可愛いです♥

椀田公園 花見 椀田公園 花見

「もう、2時なのね」裏に廻ると「ん???あれ???1時半。。。」ココで待ち合わせのお友達やカップルは、行き違いにならないよう?揉めないよう?お気をつけあそばせね。まぁ、心配しなくても、今の時代、腕時計をしていなくとも、携帯電話を持っていますよね^^;

椀田公園 花見 椀田公園 花見

雲が切れて晴れてきました。写真撮影にはやっぱり、青いお空とお花のピンク色のコントラストが綺麗だものね♪

椀田公園 花見

きっと今夜は、夜桜見物の方も多いのではないでしょうか?アタシ達も今年の桜を愛でれてようやく春が来ました♥

  人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

2012年4月12日

■本日より『みきぽん日記』は、しばらく『マスター日記』です^^

お花見の帰りに、ホームセンターに行きました。そして、コノところ一生懸命、下調べをしていたマスター。必要な部品が、全て揃ったと云うことで、組み立てて、完成したのが……………えぇっ?!『自家製ソーダメーカー』ですと@@?!

自家製ソーダメーカー

最近話題のソーダストリームや伝統的なソーダサイフォンとか、ピカピカのカッコいいソーダメーカーをさがしていたのですが、その筋の専門家のお客様が「小型ボンベはもったいないよ」とアドバイスを頂いたので、「ちょっと怖いけど大型ボンベを使ってDIYで行こう!」となりました。

そんな憧れのソーダメーカーを自作しました。

最初にご紹介するのは、用意した部品の一覧。全部『ロイヤルホームセンター塚口店』で購入しました。

 ☆エアー配管パーツ

 8mmウレタンチュープ10cm(1m@299) 29円
 6mmウレタンチュープ150cm(1m@149) 233円
 ワンタッチ管継手・異径ストレート8mm & 6mm 450円
 ワンタッチ管継手・ストレートユニオン6mm & M5ネジ 299円
 ステンレス六画ナット8個入り 130円 《部品代合計1141円》

 ☆その他に用意したもの

 液化炭酸ガスボンベ・5キロ容量
 生ビールサーバー用レギュレータ(ボンベの6MPaを0.3MPa程度に下げる減圧器)

炭酸ガスはお店のオープン時に半分位使って放置していたボンベを流用。レギュレータは酒屋さんにお願いしてレンタルしました。

基本的にチューブとジョイントが今回作るソーダーメーカーの主要構成部品です。チューブを差し込むだけでライン接続が完了する優れた製品です。6ミリ/M5ネジのユニオンと8ミリ/6ミリのジョイント。

自家製ソーダメーカー 自家製ソーダメーカー

始まりは、レギュレータに8ミリ径の短いチューブを挿し、続けて8ミリから6ミリに変換するアダプタを装着しました。6ミリに変換したのは飲料ボトルにマッチする小型のユニオンが無かったからです。

自家製ソーダメーカー 自家製ソーダメーカー

次は、炭酸飲料を入れるボトルのキャップを6ミリチューブの端が接続できる様に加工します。アルミ製のキャップは柔らかいので優しくドリルで小さな穴を空けて…

自家製ソーダメーカー 自家製ソーダメーカー

(最大3ミリのドリル刃しか持っていないので)リーマで5ミリネジが通る大きな穴に広げてユニオンを装着します。六角ナットで締め付けた裏側はこんな感じ。

自家製ソーダメーカー 自家製ソーダメーカー

ボトルにかぶせた外観もなかなかイイ感じ、テープでしっかりシールしたので空気漏れなし!

自家製ソーダメーカー 自家製ソーダメーカー

6ミリチューブの先端をボトルに挿して、これで完成!

自家製ソーダメーカー

明日は、これを使って実際に炭酸飲料を作ってみます。

  人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

2012年4月13日

■『自家製ソーダ作り』

お店の裏で約十年間雨ざらしで埃まみれになったボンベを引っ張り出して来てゴシゴシと洗いながら…、やっぱり一番最初はソーダ水作りを試すのが普通の人?それとも、いきなりウイスキーを吹かすのがバーテンダーのお手本かなぁー?とか考えます。

では、新品の様にピカピカになったボンベにレギュレータを装着。そして、反対側には浄水したただの水を入れたボトルをセット。初回はおとなしくソーダ作りに挑戦!ボトルは炭酸ガスが溶け込み易い様に、水の密度が最も高くなる摂氏4度に冷蔵庫で冷やしてあります。

自家製ソーダメーカー 自家製ソーダメーカー

エイッとボンベのバルブを開放!圧力調整ダイヤルをまず1に!『ぷくぷくぷく』あれっ、すぐ止まった??空気漏れの音も無いのでシステムには問題ないようです。圧力が足らんのでしょう。

では2『ぶくぶく』。さらに3『ぶくぶくぶく』。さらに最高の0.35MPaにしても同じく『ぶくぶくぶくぶく』でストップ???

今度はボトルを手に取って水を撹拌すると『ぶくぶく、ぶくぶく…』と連続して吸い込まれて行きます。なるほどそういう事かぁと思って泡が出なくなるまで(5分ほど)ソロソロと振り続け、最後は素早く普通のキャップに交換して、見事夢の自家製ソーダが完成しました!

自家製ソーダメーカー

早速みきぽんに自家製ソーダで作ったハイボールを献上します。

どう?「全然タンサン効いてない」。えーっ!!ホンマやっ、自分で飲んでも確かに炭酸がユルい!ゲゲー超がっかり!要するに生ビールサーバー用のレギュレータでは圧力不足なんです。炭酸飲料ボトルの耐圧0.6MPaに近い圧力を出せるレギュレータが必要だという結論に至りました。

自家製ソーダメーカー

新しいレギュレータを手に入れたら再挑戦します。「爆発・破裂・危険」等、キナ臭い言葉を思い出させる、緑色の液化炭酸ガスボンベが醸し出す物騒な雰囲気が大好きです。

4月18日の日記で続報…

  人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

かざぐるまスティック2012年4月14日

■当店では、お客様寄せ♥の気持ちで飾りまーす☆

あらん?なんだか一生懸命していたので、もっと日記に書くコトが続くのかと思っていましたが…「改良を重ねて、さらに満足出来るようになってから、皆様にご紹介する」んだそうですよ^^

。。。。でもさぁあ。。。ご興味を持たれる方が。。。そんなに。。。いらっしゃいましたか???ねぇ???^^; まぁ、マスターと趣味趣向の似た方がいらっしゃいましたら、今後の報告を楽しみにお待ち下さいませね☆

マスターが、ホームセンターにて、じぃーーーっくりっ@@と部品を選んでいる間、退屈しながら店内をウロウロブラブラしていて、アタシが「わぁ@@コレ、欲しーっ♥」と心魅かれたのが、コチラの『かざぐるまスティック』。Barに飾るには、ちと、可愛過ぎかなぁ?と迷いましたが、夏限定ってことで、テラスを解放するようになったら登場させようと思います☆風でクルクル回ると、もーっとポップでキュートなのです◎

コレって実は、ガーデン用品なのです^^モグラやカラスよけなんだって@@600円程でしたよー♪種類もイロイロありましたよー*

  人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

夏天の虹2012年4月15日

■人生とは試練の連続。。。だけどくじけず進むのみ☆

アタシは、いつもお貸し下さるお客様から、今回もお借りして読んだので、偉そうには言えませんが^^;

ファンの皆様、高田郁さんの『みをつくし料理帖シリーズ』の7巻目『夏天の虹』が、出ていますよー!!

今回の一冊もとても良かったです◎

読みながら、何度も涙ぐんでしまう場面がありました;;人間、成長させられるのは、やっぱり、仕事と人間関係なんですよねぇ。(家事も立派なお仕事だと思います)

どんなお仕事も大変なのは全く一緒。お店も今年で10年目を迎えますが…まぁ、なんやかんやとあって、つらい思いや嫌な思いをするものです。でも、そんな時に救ってくれるのは、家族や周りの人の慰めや励まし。もっともっと、感謝しなくては(特にマスターにはね^^)と改めて思いました。そして、心が温かくなったり、ファイトが湧いてくるのも、やっぱり人間同士の折衝から受けとるものだもの。心新たに、いつでも、誰にでも、丁寧で優しい人間であろうと思います☆

  人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

2012年4月16日

■『目には青葉、山ほととぎす、初鰹』

『みをつくし料理帖シリーズ』の中では、思わず日本酒を燗して、味わいたくなるお惣菜が描かれています。『夏天の虹』でも、思わずゴクリと唾を飲み込む場面が多々ありました^^

そしてちょうど季節になってきたので買ってきた鰹。鰹のお刺身は、今まで『ワサビ醤油』や『生姜醤油』や、近頃では『塩』で食べてきました。でも、江戸の頃は『芥子醤油』で食べると書いてあったので、へぇぇ、そーなんだぁ@@なので、今回は、お刺身ではなくタタキですが、試してみました。ふむふむ。。。クセのある魚の個性をもっと強調して、それを旨さに変える?って云うカンジかなぁ?いやー、合いますよ◎結構好きかも♥

鰹 鰹

宮部みゆきさんの時代小説の中でも『甘酒売り』が夏の風物詩って出ていてびっくり@@えぇーっ、甘酒っていったら、お正月やえべっさんの際、寒い境内の茶屋で、舌をヤケドしそうに熱いのをふーふー吹きながら頂くものと思っていたの。真夏の暑い盛りの日に、あーんなに甘い飲み物を飲むと、よけいに喉が、かわかないのかしらん???なんて驚いたり^^時代小説は、食いしん坊には、食文化も楽しめるのです♪

今回もお貸し頂きありがとうございました。しかも、今回は、読むべき時期に丁度読めた感じがして、とても感謝しております☆

  人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

2012年4月17日

■当日は終日、街中が賑わっていたそうですね♪良かった良かった☆

先日14日(土)は『第二回武庫之荘バル』が開催されました。ご参加頂いたお客様、誠にありがとうございました☆予定を立てた通りに巡ることが出来ましたでしょうか^^?

当日は、お天気が一番心配でしたが…なんとか午後より晴れてきたので本当によかったです◎

武庫之荘バル

13:00スタートの時点では、当店始まって以来!!の、店内スタンディングでさせて頂きました。そのかわり、イスはテラスに置いて、そちらで、座って頂けるようにしました。

武庫之荘バル 武庫之荘バル

当店のメニューは『チキントルティーヤロール+グラス赤ワインorハイボール』でした。オーダーは、ワイン、ハイボール、丁度半々くらいでしたよー。

武庫之荘バル 武庫之荘バル

途中、ミュージシャンの方々が廻ってこられての演奏もあったり♪かなり盛り上がって楽しい雰囲気でした☆

武庫之荘バル

あまりのてんてこ舞い状態で、コノ後、写真を撮る余裕は、全くありませんでした^^;

巡ったお客様に伺うと…前回と比べると今回は「女性の参加が多い」「カフェがよく流行っていた」「駅から遠い店にも大行列が出来ていた」そうです♪

当店のバルメニューは、深夜12時頃には売り切れてしまい、申し訳ございませんでした。でも、営業時間終了まで、バルチケットを使い切ったお客様や、バル以外のお客様にもご来店頂き、本当に嬉しかったです☆

前売りチケットが、早々に完売してしまって、その後もお求めの方々が前日まで、お電話やご来店され、お断りせざるを得なかったので、次回ご参加を予定されましたら、是非とも、お早めのご購入をオススメ致します。

まだまだ、後バル参加各店では、5/6(日)までチケットが、金券としてご利用出来ますので、この機会に気になっていたお店にゼヒともチャレンジしてみてくださいね♪

参加店の皆様もお疲れさまでございました^^第三回も頑張りましょう♥

  人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

スパークリング・ウーロン茶2012年4月18日

■世界初!!『スパークリング・ウーロン茶』

先日の「DIYソーダメーカー」の続報です。

水と空気の関係に関する知識は、中学高校程度の情報しか無いので、これを一生懸命調べている内に、少しずつ問題点が分かってきました。システムはそのまま(圧力を上げず)に、使い方を洗練して自家製ソーダへの道を極めます。

☆その1『脱気』
ソーダ作りのベースとなる水に、元々含まれている気体を排除します。様々な脱気法があるようですが、最初はスマートに、ギネスのサージャー装置の超音波で気体を放出させました。でも一度に処理できる量が少ないので、結局は、地味にケトルでグラグラ沸騰させる方法を取りました。

☆その2『より冷たく』
初回も水の密度が最も高くなる摂氏4度で挑戦しましたが、すぐに温くなってしまう様なので、零度近くまで冷やすことにしました。脱気した水が冷めたら、さらに冷凍庫で急速に冷やします。

☆その3『チューブ内の空気も…』
ボトルを接続する前に、炭酸ガスを少し吹かせてチューブ内に残留する大気を追い出します。

そして、以上の3点を留意・最適化して、ついにウーロン茶を炭酸飲料化する事に成功!【世界で初めてのスパークリング・ウーロン茶の誕生】です。

わずか1リットルですが、21日の『餃子天国パーティー』で発表して、みきぽんと参加者に振る舞って、餃子のお口をさっぱりさせて頂きます。

  人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

2012年4月19日

■鳴門旅行:出発!!

送別会のご予約が多くて、3月は一日も休まず頑張ったし、先日『第二回武庫之荘バル』と云う大きなイベントもようやく終了したので、慰労をかねて一泊二日の温泉旅行へ行ってきました。実は心配性なので^^;日にちが近づくにつれ緊張がマックスになっていったし、仕入れから仕込み、当日は長時間、休む間もない程に立ち働いて、二人ともかなり疲れが溜まっているので、この旅行で、の〜んびりしましょう♪

まずは、朝ご飯。無料送迎バス(←無料よっ@@!!)の集合は、JR神戸駅前。この辺りは、まったく知らないし、インターネットでも情報が少なかったので、駅構内の『JR神戸フードテラス』内の『ザ・どん』へ。

The どん

最初、冷たいお茶が出てきましたが、頼めば、熱いお茶ももらえます。

The どん The どん

マスターは『ねぎとろ丼、おうどんセット』。

The どん
The どん The どん

アタシは『海鮮丼、お味噌汁セット』。明日のホテルの朝食は、ゴージャスなサンドイッチらしいので、今朝は、ごはんが食べたかったので満足◎

The どん
The どん The どん

どんのお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ〜 ファーストフード編』でどうぞ…

でも、駅構内のお弁当屋さんに『穴子弁当』とか『タコ飯』なんて、めちゃくちゃ魅力的なお弁当が1,000円程で販売していたの@@それを買って、バスで食べても良かったかも☆

集合場所に近づくにつれ…停まっているのはマイクロバス一台。「まさか、アレじゃないよね???」と云っていたら、そのバスでした^^

ルネッサンスリゾートナルト

しかも、アタシ達ともう一組の4人だけ@@広々と座って、9:30、さぁ出発進行!!

ルネッサンスリゾートナルト

さっそくマスターは、買ってきたビールをパシュ!!おつまみに買ったカルパスも、むっしゃむしゃ。「たった今、朝ご飯を食べたばっかりなのに、よくそんなに飲んだり食べたり出来るわねー@@しかも、一緒に食べないと、アナタのビールとカルパスが混じった息がたえられないーーー!!笑」

ルネッサンスリゾートナルト ルネッサンスリゾートナルト

そんなことは気にも留めず「ぽんちゃんと温泉旅行に行けて、スゴくスゴく嬉しい♪♪♪」と5分おきにおっしゃるマスター。「そんなけ喜んで頂けたら、連れて行き甲斐もあると云うものやわね。でもさーぁー、朝からさーぁ、もぅ500回は言うてんで」「いや、昨日の晩から言ってるよ」「そやったわね、たいがいね…うざい」ゲラゲラゲラゲラ〜^^

あっという間に、明石海峡大橋を渡り、淡路島を過ぎ、大鳴門橋。その橋の途中で運転手さんが「ちょうど、渦潮が一番多く発生する時間帯なので、左側の窓から見えますよー」

ルネッサンスリゾートナルト ルネッサンスリゾートナルト

まぁ、なんてラッキー☆走る車窓からは写真が上手く撮れなかったのですが、何個も大きいのが見えて壮観でした◎

さぁ、11:00、徳島に着いたよー♪

たった一泊二日の旅行で、どんなけ引っ張るんねんっ!!と云われちゃう程に、旅行記が続きます^^

明日に続く…

  人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

2012年4月20日

■鳴門旅行:『ようこそ鳴門の楽園へ』

今回の宿泊は、大鳴門橋を渡ってすぐに建っている『ルネッサンスリゾートナルト』。チャペルがあってウェディングもされている広いホテル。

ルネッサンスリゾートナルト ルネッサンスリゾートナルト

チェックイン後、案内されて入室。居心地が良くて、使い勝っても良かったですよ☆

ルネッサンスリゾートナルト ルネッサンスリゾートナルト
ルネッサンスリゾートナルト ルネッサンスリゾートナルト

いわゆる、オーシャンビューというお部屋ね。さっそくテラスに出てみましょう。一面…海ーーー♪♪♪では、その太平洋を望む雄大な景色を180°パノラマでどうぞ!

ルネッサンスリゾートナルト

しかも、なんてなんて透き通った海@@鴨?が潜って、お魚を捕まえているんだけれど、案外深いだろうに、海中での動きが、ずーっと見えちゃう程なの@@テトラポットの波打ち際まで実に美しい海です。「徳島の海って、とんでもなくきれいなんだねー♥」と感動☆

ルネッサンスリゾートナルト

徳島って名産品が、めちゃ豊富@@ロビーのお土産物コーナーも充実しています。試食が出来る商品が多いので選びやすいですよ。

ルネッサンスリゾートナルト
ルネッサンスリゾートナルト ルネッサンスリゾートナルト

今回は、下調べをあまりしてこなかったので、近辺マップをもらって「レンタサイクルを借りて、ココまで行こうか?それとも、こっちの方を廻ってみようか?」と、日頃、自転車でドコまでも行っちゃうアタシ達的にプランニングしてみたのですが…

スタッフの方に伺うと「それは全く無理です」と^^;徳島は、アップダウンがきついので、車以外で動くのは、かなり困難なのだそう。でも、信号機が少ないので、車だと何処へ行くのも早いそうです。そして、バスは1時間に一本らしく@@今出たとこらしいし。さらに驚いたことに、徳島は、沖縄以外では、唯一電車が走っていない県とのこと。そーなんだぁ@@せ…生活するには…ふ…不便そうですね^^;(汽車は、走っているんだって)

では、明日に予定していた『自然がいっぱい!見どころいっぱい!うずうずしちゃう散歩道。』^^の『うずうず散歩道』へお散歩がてら歩いて行ってみましょうか☆

明日へ続く…

  人気ブログランキングへ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

陶芸 iPod グルメ 音楽教室 グルメ
マッキントッシュ・ファンクラブ

←4月その1へ戻る…

4月その3へ続く…


2011年へ 2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2013年へ


©Cafe & Bar Reve (カフェ&バー・レーヴ) 武庫之荘