カフェ&バー・レーヴ
〒661-0035 兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目2−5
スカイボックスB1F TEL:06-6437-0346

ようこそ
ドリンクとフード
ドリンクとフード
みきぽん日記
ぽん箱
リンク集


みきぽん日記:2013年1月その4

2012年へ 2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2014年へ


←1月その3へ戻る…

2月へ続く…


2013年1月29日

■『有馬街道温泉 すずらんの湯』:露天風呂編

温泉が大好きになったマスター。ふと…ナンの気無しに調べてみると…私達が住んでいる辺りには、上等な『日帰り温泉』が、いーっぱぁいあるのに気づいたそうで、アタシのお誕生日に慰労に連れて行ってくれました♪

武庫之荘からだと、片道一人800円。途中『西宮北口』で特急に、『新開地』で神戸電鉄に乗り継ぎますが、乗り換えが簡単なので超便利☆

すずらんの湯

武庫之荘駅の券売機で購入したこれまでで最高金額の切符!普通の画面には、こんな高額のボタンは表示されません。

『神戸電鉄有馬線』ってめちゃくちゃ古い車両が多いのね@@

すずらんの湯

ギィーーーッ!!ギィーーーッ!!と、軋みもすごくて、ちとビビりました^^;車窓から風景を眺めていると、思った以上に、田舎な風景になってきて意外@@?

さぁ『神戸電鉄北鈴蘭台駅』に到着。

すずらんの湯

途中の風景は、山岳列車さながらの曲がりくねった急勾配と霜着いた山々でしたが、武庫之荘駅からここまでの移動時間は、ほんの一時間弱です。

『神戸三宮からわずか15km』の案内だったので、神戸の上の方なのでしょ。ってカンジで、もっと開けているのかと思っていました。もろに、山中なのでアップダウンがスゴイです。地域の学生さんも徒歩通学なのねー。武庫之荘の自転車天国を見慣れていると、大変ねー。でもね、若いしね、体にいいですね^^

駅の前の道に立つバス停で待っていると『無料送迎バス』がお迎えに来てくれます。

すずらんの湯

朝8時半に出発して、予定通り送迎バス9:50の始発にお世話になります。(前の晩何時に寝たっけ?)

バンであっという間、7〜8分で『有馬街道温泉 すずらんの湯』に到着。へー、イイ感じ☆

すずらんの湯

エントランスに向かって進み入館。

すずらんの湯 すずらんの湯

入口は一軒家風にこじんまりしてますが、この向こうに広大な施設が隠れています。(緩やかな山の斜面に段々に作られた駐車場はさらに広大)

10時のオープン前よりスタンバイよん^m^

すずらんの湯 すずらんの湯

今日は、コチラの『特選ふぐ会席』を予約して来たのん♪楽しみー♥

すずらんの湯

入浴だけだと券売機で入浴券(800円)を購入するようです。アタシ達は入泉料も含むコースを予約していたのでフロントへ。

すずらんの湯

『ロビー』には、雑誌なんかも置いてあったり、足専用のマッサージ器もありました。

すずらんの湯

『お土産コーナー』とか『休憩室』もね。

すずらんの湯 すずらんの湯

レストランは『つるとんたん』の姉妹店が入っているの@@!へー、一度食べてみたいと思っていたおうどん屋さんです。噂に聞いたり、ブログで見ていたよりも、ずーっと大っきなお丼に笑ってしまいました@@!

すずらんの湯

後で、レストランのお部屋の担当の女の子に伺うと、コチラの施設自体が、つるとんたんの『カトープレジャーグループ』の経営だそうです。ほぉ、納得@@お食事処の利用だけでも出来るそうですよ。

『特選ふぐ会席』の特典で、バスタオル、ハンドタオル、館内着を2セット貸して頂けます。わー、鍵のナンバーが『123』でお誕生日ナンバーよー♪

すずらんの湯 すずらんの湯

これまた特典で、30分500円の『岩盤浴』が、300円で利用出来るので、生まれて初めての『岩盤浴』もマスターと二人分予約。

では、お風呂に入ってきまーす。『竹林の湯』と『紅葉の湯』を隔週で男湯と女湯、入れ替え制だそうです。この日は、女湯が『竹林の湯』でした。

平日だったので、男湯の方は、マスターの貸し切り状態だったそう@@女湯の方は、まぁまぁ入っていました。内風呂も何種類もあって、この日は、薬草湯の日でした。サウナやハーブサウナ、ジャグジー風呂もあります。シャンプー&リンス、ボディソープもセットされています。

すずらんの湯 すずらんの湯

露天エリアも広くって、露天風呂が何種類もあって、全種類入るのに忙しいくらい^^

すずらんの湯 すずらんの湯

山の景色を楽しみながらのんびり〜♪この日は、雲一つない良いお天気。キーンと冷えた、ただひたすらな青空の中、温泉につかっていると、身も心も芯から癒されました♥無色透明で刺激が少なく肌に優しい弱アルカリ性単純温泉なので、何度でもゆーっくりと楽しめたのかな?

すずらんの湯 すずらんの湯
すずらんの湯

露天風呂エリアでお風呂を渡り歩くのは寒いので、ひとつひとつのお風呂にいつもよりもずーと長い時間首までつかります。

いったん上がって、11時にロビーで待ち合わせて、マスターと『岩盤浴』へ。『宮水』や体に良いお茶などを飲んで待っていると、専用のお部屋へ案内されます。

オーストリア原産の効能石の上に寝ること30分。背中あちちー@@;ってなりますが、汗は、あまり出なくって、ちと残念。新陳代謝の悪いアタシでも、とんでもない量の汗をかけるって期待し過ぎていました^^;まぁ、その前のお風呂やサウナで、いつも以上に汗が出切っていたのかもしれません。でも、初体験で満足♪

お部屋から出るとすぐに、冷たいフェイスタオルを渡してくれるので、顔に乗っけて、ふひーっと冷タオルパックは、ホント気持ち良かったです◎

岩盤浴の後は、ロビーの『ジュースバー』で『ダブルベリーミックス』を飲みながら休憩。

すずらんの湯 すずらんの湯

ジュースは目の前でミキサーして一杯ずつ作ってくれます。しかも安い!風呂上がりはビールも良いけど、何杯も飲むならこれがイイかも。

「もぅ、お食事時間までココで待ってる?」と聞くと、マスターが「いや、もぅ一回温泉に入る」と言うので、もう一度分かれて、それぞれお風呂へ。アタシは脱衣場にある全身用のマッサージチェアも使いました。

すずらんの湯

そして、もう一度、一巡り、いろんな露天風呂につかって、の〜ぉびの〜ぉび寛ぎました♪

温泉から上がりたてのマスター、お鼻の先っちょまでピッカピカになってますよー^^(靴下を持って行って、この後履いたのはグッジョブでした☆)

すずらんの湯

明日に続く…

  ブログランキング・にほんブログ村へ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

2013年1月30日

■『有馬街道温泉 すずらんの湯』:お食事編前半

では、予約時間の13時になったのでレストラン『山水草木(さんすいそうもく)』へ。

すずらんの湯

とても広い館内です。アタシ達は、個室に案内されました。足下も、掘り炬燵のホットカーペットでヌクヌクです◎

すずらんの湯 すずらんの湯

では『ふぐ会席 御献立』で確認しながら…頂いて行きましょう♪

すずらんの湯

まずは『瓶ビール』。お茶も冷たいのと温かいのを両方頂きました。

すずらんの湯 すずらんの湯

では「お誕生日乾杯〜♪」アタシは、館内着の下にヒートテックを着ているの、忍者みたいだね^^;?

すずらんの湯 すずらんの湯

『先付:旬菜四種』『煮凝り』『蟹芹お浸し』『牡蠣・帆立霙和え』『鯖寿司』お出汁がとっても良い塩梅。こんなにお出汁が美味しいのだから『つるとんたん』のおうどんやお丼も絶対美味しそう☆

すずらんの湯
すずらんの湯 すずらんの湯
すずらんの湯 すずらんの湯

『御椀』『ふぐ白子擦り流し ふぐ葛叩き 芽葱 海老芋 霙人参 柚子』きちんと茶筅水もされてあります。器も楽しめる日本料理って素晴らしいですね☆

すずらんの湯 すずらんの湯

アタシは『加賀美人純米酒』。マスターはビールのお替わり。

すずらんの湯 すずらんの湯

「この人達、なんでこんなに食べるのに時間かかるのかしら?って仲居さん思ってはるかしらん^^;」「でもまぁ、帰りの6時のバスまで、充分時間があるから、のんびり楽しもう」

ですが、コチラは、慌てなくても、深夜1時まで通し営業のレストランなので、食べるのが遅いアタシ達でも、せっつかれるように出されず、むしろ、次のお料理を出して良い時になったら、声をかけてくださいね状態でゆったりと食事が出来ました☆

『造り』『ふぐ叩き 特製塩ぽん酢 炭塩 酒盗醤油 あしらい彩々』この器、とても立派で大きい作品なので、載っているのも結構な量なのです@@

すずらんの湯

しかもタレが、3種類もあって、いろんな味で食べれるのがまた楽しい♪

すずらんの湯

『炭塩』って初めて見ました、まっ黒@@で、しゃきっとしたキレのあるお塩です▲『酒盗醤油』なんて、淡白な白身に合うのかしら?なぁんて思いましたが…旨味が引き出されて、実は一番好きだったかも♥透明なのは『塩ポン酢』です。

『蒸物』『蕪蒸し 大蕪 白木耳 胡麻豆冨 檜人参 銀餡 水山葵』

すずらんの湯 すずらんの湯

アタシは若い時分は、外食は和食一辺倒な程、こーゆー料理を頂きましたが、洋食派のマスターと出会ってからは、特別な外食と云えばフレンチやステーキでした。でも、やっぱり、この頃はとみに、和食に戻って行きたいかも。そして、マスターもだんだん和食の良さが分かるようになってきたそうですしね。

『焼物』『ふぐ炭火焼 塩ポン酢 浅葱 一味』

すずらんの湯 すずらんの湯

きゃー、結構お腹一杯と思ったけれど、ココでこんなに嬉しくなってしまう程の豪華なふぐ料理が目の前に出てきて、さらに二人で盛り上がってきました^^/

すずらんの湯 すずらんの湯

しっかりタレで味のついた身をしっかり焼いていただきます。旨い!

『ふぐひれ』は、サービスとのこと@@☆えーっ、それって、すごーい、うれしい♪では『菊正宗の熱燗』を『ひれ酒』にして頂きましょう。

すずらんの湯 すずらんの湯

ひれは、さらに網に乗っけて香ばしく炙ってから頂きました。お湯に徳利を浸けるこんな酒器なので、お酒がぬるくならなくて嬉しい心配りですね♪

すずらんの湯

明日に続く…

  ブログランキング・にほんブログ村へ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

2013年1月31日

■『有馬街道温泉 すずらんの湯』:食事編後半

『揚物』『ふぐ白子豆冨巻き天麩羅 白子豆冨 大葉 青唐 柚子塩』

すずらんの湯 すずらんの湯

衣はサクサク、中はふわっと揚っていて、職人さんの揚げる天麩羅って最高ですね☆外国人が、気に入って喜ぶワケです^^

すずらんの湯

マスターは『瓶ビール』をお替わり。アタシは、もう一杯日本酒『銀嶺立山』。

すずらんの湯 すずらんの湯

ここでおしぼりを替えてくれます。コノおしぼりがまた、木綿で大きくて珍しいタイプのものなのです。

すずらんの湯

『鍋』『てっちり丸仕立て』『水菜 椎茸 白菜 占地 豆冨 白葱』

すずらんの湯 すずらんの湯

さぁ、待ちに待った、てっちりん♪アタシの一番の好物は、なんてったって、断トツに、てっちりんなんだもーん♥

すずらんの湯

おや@@?お昆布が入ったお水ではなく。。。お出汁???こーゆー、てっちりんって???アリなのでしょうか???お出汁自体は激良いお味です。

すずらんの湯

そして『ポン酢』と『柚子胡椒』。辛くなるのでポン酢は、たらす程度でとのこと。

すずらんの湯 すずらんの湯

いつもアタシもマスターも「ポン酢、飲んでんのんか?」と思われるくらい大量に使うんだけど、さすがにあまりたくさんかけない方が美味しく頂けました。そして、頂いてみるとね、変ってはいるのですが、こーゆー食べ方もアリですね^^Pとても美味しく頂けました。

『御飯』『雑炊 玉子 青葱 針海苔』

すずらんの湯 すずらんの湯

そして、コノお出汁ザブザブで作ってくれたお雑炊が、めーっちゃくちゃ美味しくってびっくり@@!今までのふぐ鍋の後のお雑炊とは、まったく別もの。これだけでも、また食べたいくらい好きでした♪

すずらんの湯

『香物』『季節の香物三種類』

すずらんの湯

ちりめん山椒まで♪お雑炊、二膳も食べちゃった^m^

『冷菓』『杏仁アイス・柚子ジュレ 冬苺』

すずらんの湯 すずらんの湯

このアイスも量がたっぷりでとても美味しかったです。ほら@@苺も食べやすいよう仕事してくれていますよ▼

お部屋を担当してくれた女の子とも、いろいろお話しして楽しかったです♪この辺りに、もう一軒あった同じような施設が、昨年の10月に無くなったそうで、土日ともなると結構混むのだそうです。

あー、お腹一杯、大満足♥なんて幸せなお誕生日でしょう☆と。。。時計を見ると…なんと4:30@@!三時間半もかかっちゃった^^;さすがに、かかり過ぎ^^?

この後、マスターは、バスの時刻まで休憩室で一休み。アタシは、もう一度お風呂に行って、髪を洗う時間しかなかったのですが。

露天風呂には、至る所に灯りが設置されていたので、星空のもとの温泉もまた、風情があって格別だったのではないかと思います。

最終18:00の送迎バスで駅へ。このバンは満員になってしまったので、アタシ達二人は、乗用車で送ってくれました。

すずらんの湯 すずらんの湯

温泉も食事も最高の立派な施設でした◎謳い文句通りの『自然あふれる露天風呂、気軽に旅情を味わえる日帰り温泉』でした☆

ただ、一点ね。。。『ふぐ会席』の特典の一つに『ファーストドリンク無料サービス』というのがあったのですが。。。料金が引いてもらえていませんでした。

マスターが支払いを済ませてくれて、そのまんま帰ってきちゃったのですが。。。戻って来てからパンフレットを改めて眺めていて…「あーっ@@!」と気づいたの。ひどー;;うっかりしていました;;

でもさー、こちらが、たとえ忘れていたとしてもさー、ちゃんと配慮して欲しかったなー。申し出なければ、知らんぷりなんて、あまりにもひどいなーって思いました×

コチラは、忘れられていなかった模様。『お寿司のお土産』も付いてます♪『鯖寿司』と『穴子寿司』が選べたので、一つずつね。どちらも美味しく頂きました。

すずらんの湯 すずらんの湯

3/24迄利用可能なクーポンがありますので、ご興味を持たれて、お出掛けになられる方がいらっしゃいましたら、差し上げますよー^^/

すずらんの湯

有馬街道温泉・すずらんの湯webサイト

  ブログランキング・にほんブログ村へ ←皆さんの応援クリックの数で順位が変動するランキングに参加しています。ぜったい応援してね。バナーをポン!!

【予告・次回の自主企画パーティー2月23日】
毎年2月の恒例テーマとなっている『牡蠣づくし』を予定しています。どうぞ、たくさんのご参加お待ちいたしております♥


【幹事さんへの耳寄り情報!】

ビール・ワイン・カクテル、ソフトドリンク等、約60種類のドリンクが飲み放題!
新年を迎える宴会・パーティーにどうぞ。ご要望の高かった少人数プランも誕生しました。

新年会のお申し込みはどうぞお早めに。パーティー開催時間は営業時間外でも構いません、どうぞお気軽にご相談ください。

《プランA》
◎6名様からの大人数向け
◎2時間食べ放題&飲み放題、お一人様3,500円

《プランB》
◎2名様より、いつでもスタートOK!予約不要の手軽さ。
◎たっぷりのお料理+2時間飲み放題、お一人様3,500円

☆早延び特典☆1カ月前にお申し込みいただくと、お値段そのまま!通常2時間のところをぐ〜んと3時間に延長してお楽しみ頂きます。

《ラッキーマンデープラン♪》←月曜日開催限定の大変お得なプランが誕生!
◎コース内容はプランAと同じ!(2時間食べ放題&飲み放題)
◎6名様以上、要予約。お一人様2,800円(チャージ込)
◎月曜なら平日でも祝日でもお昼間でも構いません。

オプションやお料理例など、詳しくはパーティープランのページをご覧ください。

お申し込みお待ちしております。☆武庫之荘駅前 Cafe & Bar Reve 06-6437-0346

《ご注意願います!次の日は既に予約が入っています》
2/15(金)19:00〜2h飲み放題・食べ放題


陶芸 iPod グルメ 音楽教室 グルメ
マッキントッシュ・ファンクラブ

←1月その3へ戻る…

2月へ続く…


2012年へ 2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2014年へ


©Cafe & Bar Reve (カフェ&バー・レーヴ) 武庫之荘